コピーライティング・アイディア

「伝えた」あとにチェックすべき1つの重要なこと


from 湘南の自宅オフィス

こんにちは、菊池です。

 

 

先日、都内にて。

 

11月なのに暖かい日で、

若くピチピチで代謝のいい僕は汗だくでした。

 

というわけで、水を買いにファミリーマートへ。

 

「何買おうっかな〜」と、

(結局いつもペットボトルの水を買うくせに)

しばしのウィンドウショッピングを楽しんでいました。

 

 

で、結局やっぱり水を選んで(笑)

レジに持っていったんですね。

 

30代前半の、女性のバイト店員さんでした。

 

 

実は、僕、、、、

お会計のとき、すごく緊張するんです(汗)

これは本当なんですが、軽く深呼吸してからレジに向かいます(笑)

 

 

 

なぜかって、、、?

 

・「そのままで結構です。(レジ袋いりません)」

・「レシートも結構です。」

 

この二言を伝えるタイミングが、未だに分からないからです(号泣)

 

 

 

なんかね、重なっちゃうんですよ。間が。

 

「そのままで結構でs「お会計○○○円です。はい?」

「レシート結構でs「○○○円のお返しです。はい?」

 

 

必ず重なって、聞き返されるんです(号泣)

うーーーー(T_T)レジこわいーーーーー。

 

 

そんな僕ですが、その日も果敢に挑みましたよ。

 

 

 

***

 

 

 

僕:「お願いしまーす」

店員さん:「いらっしゃいませー」

 

ピッ ←商品をスキャンしてる

(ドキドキ、ドキドキ、、、いつ言おうかな、、、今だ!!!)

 

僕:「あ、そのままで結構d

店員さん「お会計103円です。はい?」

 

 

かぶったーーーーーーーー

やっぱりかぶったーーーー

 

 

僕:「あ、あの、そのままで結構です、、、(泣)」

店員さん:「おそれいりまーす^^ニコニコ」

 

 

(立て直せ、俺、立て直せ。まだレシートが残っている、、、)

 

 

僕:「あ、レシートも結構d」

店員さん:「7円のお返しd、はい?」

 

 

またかぶったーーーーーーー

 

 

僕:「レシートは結構です、、、(号泣)」

店員さん:「かしこまりました^^ニコニコ」

 

 

今日も僕は、負けました。

お会計という、刹那の戦いに、、、

 

 

しかし、悲劇は終わっていませんでした!

 

 

店員さん:「ありがとうございましたー^^ニコニコ」

僕:「はーい、ありがとうございm、、、え!?」

 

 

 

レジ袋に入っとるやんかーーーー

店員さんウッカリかーーーーーい

 

 

 

僕の必死の「袋いりません宣言」をウッカリ忘れて

バッチリ持ち運びしやすくレジ袋に入れてくれていました。

 

 

・・・・(泣)

 

 

 

***

 

 

 

「伝えたから、大丈夫だろう」

そんな風に思っても、伝わっているかは別問題です。

 

 

重要なのは、「どう伝えたか」ではなく『どう伝わったか』

そして『伝わって、相手の行動がどうなったか』

 

 

ここに意識を向けなければ、

コミュニケーションの改善は見込めません。

 

 

「私は、ちゃんと伝えました」ではダメなんです。

 

 

あなたの伝えたこと、ちゃんと伝わっていますか?

吹き出しとペン

PS.今日もコンビニで「伝わる」ようにチャレンジしてきます(泣)

 

サイン(貼付用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたはもう診断しましたか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

菊池の著書が好評いただいています
 

読者様からのお声:
「より良く生きるヒントがつまっている」
「今までの自分になかった視点と気づき」
「読み進めるうちに夢や目標を思い出す」
「マーカーだらけになった一冊」
「自分の見方が変わり、未来が楽しみに」
「ずっと孤独感があったが、
 自分は愛されていたのだと気付いた」
「深呼吸より自然に、メンターに出会えた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ筆者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎(きくち たつお)

【 facebook 】友だち申請の際は一言ください。
https://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 Eメールでのお問い合わせ 】
k.tatsuo@be-coaching.co.jp

【 菊池式NLPコーチング入門セミナー 】

 


関連記事

  1. コピーライティング・アイディア

    ルクルーゼに学ぶ、独自性・USPのつくり方

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

▼価値共感ライティングオンライン講座

▼菊池式メタ・コミュニケーション

▼菊池の著書

PAGE TOP