コーチング・アイディア

誰にでもある。あなたの「強み」の見つけ方。


from 湘南の自宅オフィス

こんにちは、菊池です。

 

 

決して自慢できることではありませんが・・・

僕は、人を挑発するのが、かなり得意です^^;

 

単なる悪口ではなく、「図星を突く」って言うんでしょうか?

 

「この人、ここ突かれたら感情的になるだろうなあ〜」

というポイントが、何故かよく分かります。

 

 

 

そんな訳で、小さい頃に友だちから言われたことが・・・

「きーちゃんは、言葉がキツイ」

(↑小さい頃のあだ名)

 

 

僕は幸いにも、これまで「イジメ」というものは

あまり縁がありませんでした。(自覚してないだけかも^^;)

 

ただ一回、友だちから、敬遠されたことがありました。

 

 

 

理由は、上の通り。

図星をグサグサ刺すから。

 

 

 

 

当時、指摘されて初めて気付きました。

 

たしかに言われてみれば、

思ったことはそのまんま口に出して(良くも悪くも)

オブラートに包むということはしませんでした。

 

 

しかもそれが悪気なく「本心」で、かつ

「真顔」で言ってたので、かなりタチ悪いです(笑)

 

 

 

今でこそ「ネガティブな人の気持ちも考える」という

エンパシーライティングを人様にお伝えしていますが、

まあ、酷いくらいに思いやりが欠けてました(苦笑)

 

 

今でこそ、笑えますけどね。(いや、笑えないか)

 

 

 

なので、当時、友だちにも謝りました。

これからは気をつけます、と。

 

 

 

 

で、

 

多分、少しはマシになったと思います。。。

でもそれから、僕は本心を言わなくなりました

 

 

「本当に思ってることを言うと、人を傷つける。」

そんなことを感じてたんだと思います。

 

 

それから色々あって、過去の事が癒され、時が経ち、今。

 

 

相変わらずお世辞は言わない(言えない)し、社交辞令も嫌いです。

 

ただし、本心を言えるようになったし、図星も突いていくけど、

当時の様に、人様を深く傷つけることは減ったと思います。

(大人になり、「言い方」というお作法を身につけたので。笑)

 

 

むしろ、ズバズバと言っていくことの方が

特にお仕事の面では、人様に喜んで頂けることが多くなりました。

(それを一部の人は「ドS」と表現されますが、意味が違うと思います。笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

これは完全に「持論」ですので、一般論ではありませんが、僕は勝手に

人の強みは、弱みの中にこそあると思っています。

 

 

そもそも、元は「弱み」なんてなくて、自分の他の特徴よりも目立つから

人から非難されたり、おかしいって言われたりして、場面によっては「弱み」

として認識するだけで、本当はそこに「強み」があるのではないかと。

 

 

ポケモンだって、そうでしょ。

 

「火」のポケモンは、「水」のポケモンに弱いけど、

「火」のポケモンは、「木」のポケモンに強いんです。

 

つまり弱みとか強みって、人と比べたり、文脈がなければ

決められることじゃないんですよね。(なにこの例え。笑)

 

 

 

だから「私は◯◯が短所なんです・・・」と言ってるのを聴くと、

そこにどんな強みや長所があるのか、ワクワクしちゃうんです。

 

「短所ばっかりで、長所なんて全然ないんです」という人こそ、

ムリに長所なんか探さないで、気が済むまで短所を突き詰めていけば良い。

 

 

今はまだ中途半端だから、短所に感じるだけ。

そもそも、あなたに「短所」なんか、無いし。

 

 

キレイゴトに聴こえるかな?まあ、今はそれでもいいですわ。

 

 

 

あなたがまだ「長所」や「強み」として

受け入れていないことがあるとしたら、それは何ですか?

飛躍

PS.

僕はお世辞が言えませんので「私、美人でしょ?」と質問されても、

僕が黙っていたら、その時は察してください(笑)

 

 

 

サイン(貼付用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

著書がご好評いただいています
 

読者様からのお声:
「より良く生きるヒントがつまっている」
「今までの自分になかった視点と気づき」
「読み進めるうちに夢や目標を思い出す」
「マーカーだらけになった一冊」
「自分の見方が変わり、未来が楽しみに」
「ずっと孤独感があったが、
 自分は愛されていたのだと気付いた」
「深呼吸より自然に、メンターに出会えた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ筆者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎(きくち たつお)

【 facebook 】
https://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 Twitter 】
https://twitter.com/coach_bck

【 Instagram 】
https://www.instagram.com/coach.kikuchi

【 Eメールでのお問い合わせ 】
k.tatsuo@be-coaching.co.jp

 


関連記事

  1. コーチング・アイディア

    ミニ四駆に学ぶ。不安を消し去る方法

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  2. コーチング・アイディア

    失敗がこわくて行動できない人は「仮説・検証モデル」を試して!

    from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィスこんにちは、菊池です。&n…

▼菊池式メタ・コミュニケーション

▼菊池の著書

PAGE TOP