ブログ・メルマガ・プロフの書き方

こんな人は損してる!今すぐ知るべきブログタイトルの付け方


from 湘南の自宅オフィス

 

こんにちは、菊池です。

 

 

 

 

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもすももいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつやきいもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもおいもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

 

 

クライアントの皆さんには口すっぱく伝えてるんですが、

 

 

どんなにブログをうまく書けるようになったとしても

いつまでも「J-POPの曲名」みたいな記事タイトル付けてると

 

 

 

 

非常にもったいないです!

 

 

 

 

 

非常にもったいないです!

 

 

 

 

 

非常にもったいないです!

(とても大事なことなので3回言いました)

 

 

 

 

 

 

どういうことかと言うと、

 

 

せっかくブログの「本文」は

うまく書けるようになったのに

 

 

記事の「タイトル」が

あまりにもヒドすぎるんです(号泣)

 

↑さっきと同じことを繰り返し言ったただけですけど。

 

 

 

 

「優しくなれたら」とか

 

「愛されるために愛そう」とか

 

「思い出の街で」とか

 

「大変なこともあるけれど」とか

 

「ずっと大好きな人」とか

 

「ありがとう」とか

 

 

 

なに!?一体!?

え!?ブログのタイトルですよね!?

え?あなたスナフキンですか?スナフキンなんですか?

J−POPのタイトルを超越して、もはや詩の世界ですか!?

窓の外ではリンゴ売り的なもう氷の世界級の詩の世界ですか!?

もしかしてあなた陽水先生ですか!?スナフキンのような陽水先生なんですか!?

 

 

・・・と叫びたくなるような

「もったいない」記事タイトルばっかり。

 

 

 

 

惜しい!!!

 

 

 

 

たぶんね、一生懸命にブログ書いてる方は、

本文を書き上げるだけでもう情熱が燃え尽きちゃうんですよね。

 

記事タイトルまで、体力がもたない。

 

 

 

でもね、本文を読んでみると、すごーい、良いこと書いてあるんですよ。

 

 

 

「すごいなー、感動するなー。」って、

なんかその文章力にジェラシーを感じるくらい、感動することもあります。

 

 

でもそういう記事に限って、タイトルがJ-POPの曲名級にイケてない。

 

 

 

 

 

たぶんね、あれでしょうね。

 

一生懸命に感情込めて書いたから、タイトルとかないんでしょうね。

 

 

もう、私の今の気持ちを曲にしました。

最後の曲、聴いてください。「I LOVE YOU」

 

 

みたいな、そういう感じなんでしょうね。

 

 

 

 

そんな方に、残念なお知らせです。

 

 

 

 

ずっとお伝えしてきている(つもりな)のですが、

文章を書くときの『6つの大前提』を思い出してください。

(あえてリンクは付けませんので探してください。笑)

 

 

 

 

はい、1つ目は何だったでしょうか??

 

 

 

 

 

そう、

 

 

 

「開けない」ですよ。

 

 

 

開けない。

 

 

つまり、あなたのブログを、ほとんどの人は

「そもそも開けてくれませんよ」ってことなんです。

 

 

 

これ、第一の前提ですからね。

 

 

色々あってから「開けない」んじゃなくて、

「まずそもそも開けない」んですからね。

 

 

 

 

その前提を突破するためには、

記事のタイトルを工夫するしかないんですよ。

(厳密には、他にもあるんですけどね)

 

 

 

その突破方法が「J-POPの曲名」じゃ、ダメです。

 

 

 

記事の内容が一撃で「伝わる」ような

記事のタイトルが付けられないか、もっと工夫してみてください。

 

 

 

 

 

あなたが一生懸命に書いたブログは、

もっともっと、多くの人に見られる必要があります。

 

 

 

その記事一つで、人生が変わる人だっているんです。

 

 

 

その人のためにも、あなたがまず工夫をしてください。

「あなたが探してる記事は、ここにあるよ。」って分かるように。

 

 

これから書くブログのタイトルは、何にしますか?

 

 

サイン(貼付用)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行責任者:Be Coaching 株式会社
 代表取締役社長  菊池 達郎

【 公式HP 】 https://be-coaching.co.jp
【 facebook 】 http://www.facebook.com/tatsuo.k93
【 お問い合わせ 】 info@be-coaching.co.jp

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP