笑う犬

セールスコピーライティング

わずかに口角を上げるだけで文章を読みやすく、伝わりやすく書ける理由


from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィス

 

こんにちは、菊池です。

 

 

「幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せなのだ」

みたいな言葉を、以前どこかで見た気がします。(いきなり緩くてごめんなさい)

 

「なるほど、そうだよな」と思いつつ、実はこれはライティングにも重要なんです。

 

それがどういうことかをお話する前に……

 

先週末、僕が主催する「ライティングコーチ養成講座」の合宿を都内で行なっていました。

 

この講座は、プロレベルで通用する「コピーライティングのコーチ」を養成する主旨で開催していまして、いわゆる資格ビジネスではなく、リアルに僕が仕事を依頼したり、お互いのビジネスについてアイディアを出し合ったりできる、ビジネスパートナーを意識したものです。

なので、超・少人数制。(しかも面談有り)

 

ちなみに、以前このブログで記事を書いてくれていた林さんも、旭川から東京に来てくれていました^^

めちゃ楽しそうで良い写真だと思いませんか?

合宿の中でのプライベートな瞬間ですが、こうして仕事以外でもお互いをリスペクトし合いながら、楽しくやってます。

 

 

で、ですね

 

合宿では実際の案件を仕事として請けるんですが、その最中は、もうみんな真剣そのもの。

当たり前ですが、黙々と文章を書いていて、話しかけずらさ満点です。

 

そんな中、僕は皆さんの様子を拝見していて、一つのご提案を挙げました。

 

それが「口角を上げて書くと良いですよ」でした。

 

 

ライティングをしている最中の皆さんの顔は、まあ普段の僕も含めてですが、大体が「眉間にシワ、目を細めて、口は”へ”の字、呼吸は浅く、肩に力が入っている」ような状態なんです。

真剣に作業しているからこそなので、べつにそれが悪いわけではありません。むしろ自然なことだと思います。

 

ただ、ライティングには必ず「編集」という作業がセットです。

 

書いた文章を読み返したり、言い回しを変えたり、てにをはをチェックしたり。

その時には、意識して口角を上げるんです。

 

そんなね、ニコーーーってしなくてもいいんです(笑)少しだけね、クイっと。

 

すると不思議なんですが、真剣な顔で書いた文章がどんどん読みやすく、伝わりやすく改善されていくんです。

(文章そのものもそうですが、文章から伝わってくるテンションというか、エネルギー感みたいなものもより良くなるんですよ)

 

 

さて、これはなぜでしょう?

 

 

僕の場合、この提案は決して論理的ではなく、僕がいつもそうしていて、感覚的に「必要」だと感じているからこそのものでした。

でも、調べてみると、やっぱり口角を上げる効果は、実際にあるようですね。

 

 

例えば、

 

僕らの脳は、口角が上がっているだけで「今、自分は楽しいんだ」と錯覚するというもの。

具体的には、口角を上げることで表情が豊かになり、脳が活性化され、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されます。

 

さらには、副交感神経(詳しくは下記の記事に書いてあります)が優位になることで

リラックスしたり、より良いアイディアが浮かんで来たり、肯定的な言葉の言い回しが増えたりします。

 

 

そう、頭で「リラックスして書こう」と思うよりも、口角を少し上げる方が簡単で、効果的なのです。

 

 

まさしく冒頭でご紹介した

「幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せなのだ」

この言葉通りのことが、ライティングでも起こせるんですね。

 

 

言い方を変えると、

「書けたから笑うのではなく、笑うから書けるのだ」

みたいな感じでしょうか(笑)

 

 

あなたの書いた文章を見直して、文章をより良くする方法の一つ。

それは「口角をキュッと上げる」ただこれだけです。

 

これくらいなら、今すぐにでも出来そうじゃありませんか^^?

 

 

あ、そうそう、口角を上げると「今、私は楽しいんだ」と錯覚するそうですから、このブログを閉じる前に、口角をキュッと上げておいてくださいね(笑)

 

サイン(貼付用)

 

『NLPコピーライティング』を無料で学べる
メールセミナーはこちらからご登録いただけます。

発行責任者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎

【 facebook 】
 ┗ http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】
 ┗ https://goo.gl/forms/5TUqfUIygo4DT2qc2

【 お仕事のご依頼 】
 ┗ https://www.be-coaching.co.jp/blog/category/job

【 LINEで簡単に質問・相談・問い合わせできます 】

友だち追加

 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

  1. セールスコピーライティング

    【動画付】共感と同情の違いとは?

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池達郎で…

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP