マーケティング

商品・サービスのUSPや独自性、価値を見つける「状況設定」の方法


from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィス

 

こんにちは、菊池です。

 

 

「塩顔」って、ご存知ですか?

 

「ソース顔」のほぼ正反対を意味する言葉で、サッパリとした顔立ちが特徴。

芸能人なら及川光博さん、綾野剛さん、坂口健太郎さん、星野源さん等がイケメンの塩顔男性として挙げられるそうです。

 

で、

どうやっても塩顔でしか生まれて来られないであろうサラブレット的な材料から生まれ、

肌がこんがり焼けても3日で元に戻り「資生堂に美白遺伝子を提供したい」が口癖で、

「顔がうすい、顔がうすい」と言われるたびに悪口のような気がしているのが、この僕です(笑)

 

塩顔人生を(半ば強制的に)受け入れ、30年生きてきました。

大学時代の一番の褒め言葉は「私、彼氏にするなら一重の人がいい」でした。

 

そんな僕でも、一定数、需要がある(ような気がする)地域があります。

 

 

okinawa です。

 

 

以前、沖縄女性に言われたことがあります。

 

「毎日、濃い人しか見ないから、薄い方が新鮮だし、好き」
※個人の意見です。

「顔が濃い人って、イケメンすぎる。薄い方が安心するし、ちょうど良い」
※なんか素直に喜べない気がしますが個人の意見です。

 

そうか、まるで真夏に飲むビールのように、その「状況下での強み」さえ見つければ、勝機はあるんだ。

そう思ったのを(かなり)鮮明に覚えています。

 

 

まあ僕の負け惜しみはそろそろいいとして(笑)

 

仮に、僕そのものが商品だったら、僕の需要が高いのはどこかを考えるのは、当然のことですよね。

そこそこ売れるところもあれば、全然ダメなところもあると思います。

 

 

同じように、絶対的な強みや魅力・価値があるものって、実はそんなに多くありません。

 

 

例えば、僕が高校生くらいの頃、ルイ・ヴィトンの財布が流行っていました。

友だちの多くがヴィトンの財布を持って、男子は長財布をお尻のポケットに入れるスタイル。

(今の子たちのファッションセンスに比べたら、昔はほんとダサいですねwああ、恥ずかしい。)

 

で、あまりにも流行ってるから、少しずつ「持ってると恥ずかしい」感覚になって来たんです。

 

「ヴィトンの財布そのもの」はとても価値があって良いものなのに、いかんせん、出すのが恥ずかしい。

 

そんな感覚だったので、僕はヴィトンの財布を買ったことはありません。

大人になった今も「持ってると恥ずかしいもの」として認識してるくらいです。

(個人的に買わないだけであって、他の人が買うのはもちろん良いと思います!素晴らしいブランドです!)

 

 

その商品・サービスの価値や魅力というのは、部分ではなく、全体性や流れ・状況の中で決まっていきます。

平たく言えば、状況が価値を作るんです。

 

「真夏の炎天下で汗だく」という状況で「キンキンに冷えた辛口のビール」という商品。

説明なんていりませんよね。選択肢はただ「飲む」それだけだと思います(笑)

 

 

では、ここからあなたの話です。

 

あなたの商品・サービスは、どんな状況の中でなら、最も価値を発揮できるでしょうか?

 

今、あなたの商品・サービスは、そのような状況の人に、どのくらい認知してもらえているでしょうか?

 

どのくらい認知され、お金を払って利用する価値がある、と思われているでしょうか?

 

もし、さらに改善できるとしたら、何をする必要があるでしょうか?

 

 

今日はこの辺りの問いを、使ってみてください^^

 

 

ちなみに、

よく「USP(ユニークセリングプロポジション)」とか「独自性」「存在価値」を探せ、なんてマーケティングのセミナーとかで言われると思います。

 

でも、どこを探せば見つかるのか、その探し方を知らなかったら、見つけられないですよね。

「アンケートをとれ」なんてよく言われますが、その後のまとめ方を知らなかったらダメですからね。

 

というわけで、僕は「コーチングだけ」で、かつ短時間のうちに、USPだの独自性だのをその場で見つけるお手伝いをしています。

 

自分で探すよりも人に話した方が早いし、何よりも効果的ですし^^

 

 

で、今週末そのセミナーをします。

 

このセミナーでは「ベネフィット」という言葉を使っていますが、USPとか独自性とか価値とか、その辺りのことを全て含んだニュアンスです。

 

自分で言うのも何ですが、いいセミナーですよ(笑)

どう「いい」のかは説明を読んで理解していただければ嬉しいです。

 

久しぶりにやりますが、満足度が高いと思います。

 

なんだけど、連休をとったりしていたので、全然告知をしておらず(笑)

こちらの記事にひっそりと書いておきました。

 ↓

終了しました

 

ぜひ楽しみにいらしていただけたら嬉しいです^^

サイン(貼付用)

 

▼『NLPコピーライティング』を無料で学べる
メールセミナーはこちらからご登録いただけます。

▼菊池達郎の書籍はこちらからご購入いただけます。

 

発行責任者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎

【 facebook 】
 ┗ http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】
 ┗ info@be-coaching.co.jp

【 お仕事のご依頼 】
 ┗ https://www.be-coaching.co.jp/blog/category/job

【 LINEで簡単に質問・相談・問い合わせできます 】

友だち追加

===========

===========


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

  1. マーケティング

    【最強のマーケティング!】良い口コミを生み出す方法

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  2. マーケティング

    【要注意!】新規客を増やす前にチェックすべき1つのこと

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  3. マーケティング

    【マーケティング用語解説】『STP』とは

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  4. マーケティング

    【マーケティング用語解説】『3M』とは

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP