起業・経営のマインドセット

<完結>コーチ、セラピー、カウンセラー資格取得後にすべき3つの事


from 湘南の自宅オフィス

 

こんにちは、

起業家のためのコンサルタント/コピーライターの

菊池達郎(きくちたつお)です。

 

 

 

3週に渡ってお届けしています、

(そんなモッタイぶることじゃないんだけど^^;)

 

コーチ、セラピー、カウンセラー

資格取得後にすべき3つの事シリーズ(?)

 

 

1つめのポイントはこれ ⇒ 人を絞り込め!

2つめのポイントはこれ ⇒ ブログを書け!

 

・・・でした。

 

 

 

なんかねえ、本当はこんな

「お勉強ちっく」な記事は書きたくないんですよ。

 

だって、

 

 

こういう記事を読んでくださっても

(そして仮に納得してくださっても)

 

実際に行動に移す人なんて、

 

 

超少ないですもん。

 

 

 

 

行動する人は偉いとか、

行動しない人は偉くないとか、

そういうのはまあ行動する人は偉いけど置いといて…

 

 

結局、

 

実際に行動に移して成果を手にする方って、

ほんと〜〜〜〜〜〜〜〜に、ごく一部なんです。

 

 

たぶん1%くらい。

100人に1人くらいしかいない、ってことです。

(いや、実際はもっと少ないかも。1000人に1人とか。)

 

 

 

たとえば僕はコーチング業界の人間ですけど

 

コーチングの資格を持っていても、

コーチングだけで食べていけてる人は

全体の10%よりもずっと少ないんじゃないかなあ。

 

 

 

いや、何の根拠もエビデンスもありませんよ。

体感的に、です。

 

 

何の体感かといえば、

 

たとえば100人の「私はコーチです」

と言ってる人と会って、そのうちの10人が

コーチングだけで食べてるかと言われれば・・・

 

そうじゃないですもんね。

 

 

 

お勤めでコーチングの資格を持ってる方とか、

起業準備中の方とかも、もちろんいらっしゃいますけどね。

 

それにしても、少ないかな、と。

 

 

 

だから、コーチング一本で食べていけてる時点で、あなたは

「コーチング業界のTOP10%(菊池調べ。いや推測)」

に入ってるわけですよ。

 

 

 

それで、

 

 

そういう現実があるからこそ、僕は

コーチングとかセラピストとかカウンセラーとか、

 

「素晴らしい職業なのにモッタイナイ!!!」

 

と思って、こういう記事を書いてるわけですが・・・

 

 

 

 

ここで3つめのポイント、まいります!

 

 

 

ポイント3:

目的と意図を持って行動する

 

 

 

3つめのポイントは、これです!

 

とにかく行動する!

 

でも、ただ行動するのではなく、目的と意図を持って行動すること。

 

 

幸せにしたい人を絞り込んで、その人のためにブログを書き始めたら、

あとはとにかく行動(ブログを続けるとか、モニター募集するとか)です。

 

 

 

・・・いや、あのですね

 

 

当初は、

 

「コピーライティング(文章力)を学ぶ!」とか

「マーケティングを勉強する!」とか、そういう

 

“それっぽいの”にしようと思ってたんです。

(まあ、実際そうだと思いますし)

 

 

 

でも、やめました。

 

 

 

なんでやめたかというと、

 

かっこいい(感じがする)こととか、

それっぽい(感じがする)こととか、

 

たしかに役立つんですよ。

 

 

コピーライティングとかね、

マーケティングとかね、必要なんですよ。

 

 

 

でもですね、

 

何かやってる気になってるだけで、

その人の望む成果が出てないという現実を、たくさん見てきました。

 

 

 

「文章が苦手です。

 だからコピーライティングを学びます。」

 

 

良いじゃないですか。

 

 

 

「集客が苦手です。

 だからマーケティングを学びます。」

 

 

良いじゃないですか。

 

 

 

正解なんです。

学ぶべきなんです。本当は。大賛成ですよ。

 

 

 

 

でも、ね

 

 

 

 

いつの間にか、目的や意図が

擦り変わっちゃってるんです!

 

 

文章力を身につけることが

マーケティングの知識を学ぶことが

 

それ自体が目的ではありませんよね?

 

 

 

あくまで、

 

自分自身のコンテンツを、

自信を持ってクライアントに提供し、成果を出す。

 

 

これが目的であり、意図だと思うんです。

(人によってこれは多少違ったりもしますが)

 

 

 

 

ですから、

 

 

もうね、

 

あれこれとTo Doリストを探すのではなくて

 

目指す方向に進んでいくために、

たまたま乗り越えるべきTo Doがあって、

 

たまたまそのTo Doをクリアするのに必要なのが

たまたま文章力であったり、何かの知識なだけですから。

 

 

そこは外注したって良いわけだし、

自力で乗り越えても良いんだけど、

 

To Doをこなすのに夢中になるのはやめて

もう一度、目的と意図を見つめて、つながってみませんか?

 

 

 

目的と意図を見つめて、

それが自分とつながったとき・・・

 

問題や苦痛に感じていた作業や知識習得や実践は、

すべて「成果実現までのプロセスの一部」に変わります。

 

 

プロセスの一部になった時、そこにあるのは

フロー(無我夢中で高いパフォーマンスが出せる状態)であり、

すべてが一連につながったストーリーです。

 

 

 

ブツ切りにされた(そう感じる)中にいると、

ときに僕たちは孤独を感じるし、心細いし、不安でいっぱいになります。

 

だから歩みの足が止まってしまうのも、無理ないです。当然ですよ。

 

 

でも、ね、

 

 

実はそれがブツ切りではなく、過去も現在も未来も、

すべてつながっているストーリーの中にいるんだと分かったとき

自分は愛されていると感じられるし、自信を持てるし、前に進むことができるんです。

 

 

 

 

僕には教訓めいたことは言えませんが・・・

 

 

でも、間違いなく

あなたも、あなたのストーリーの中にいるんです。

 

 

 

だから、ほら、また一歩踏み出して。

 

 

 

行動しましょう。

 

 

 

 

サイン(貼付用)

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行責任者:Be Coaching 株式会社

 代表取締役社長  菊池 達郎

【 公式HP 】 https://be-coaching.co.jp

【 facebook 】 http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】 info@be-coaching.co.jp

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP