豊かさのマインドセット

起業家は断る勇気を持つべき!限られた時間を活用する方法


from 湘南の自宅オフィス

こんにちは、菊池です。

 

 

 

 

「あーーーーもう終わっちゃいました!」

 

 

僕の実家は寿司屋です。

まあ東京の下町にあるもんで親父もベタな板前なんですが・・・

 

この前、実家のカウンターに座って食事してたんです。

僕がね。

 

で、辺りも暗くなった頃、

ガラガラーっとお店のドアを開けてお客さまが来ました。

 

「いいですかーー」

 

すでに飲んでいるような口調の、赤い顔をしたおじさん。?

 

50〜60代くらいでしたが、まあ、下町だからか

「え、その格好で寿司屋に入るんですか?」という感じの

“赤提灯”にいそうな、汚れた作業着みたいな服装。

 

 

で、うちの親父。

そのおじさんをパッと見て一言。

 

「あーもう終わっちゃいました。すみませーん^^」

 

そう言って、すぐ帰したんです。

時計を見るとまだ20時半(閉店は22時)。

ネタもビッシリ揃ってます。

 

 

つまり、シンプルに言うと入店拒否です。

 

 

 

一応40年以上続けているので、商売人としてはプロ中のプロ。

でも、店にそぐわない人は入れません。

 

特に、酔っぱらいと不潔な人は入れません。

それは単に親父が嫌いなのもありますが(笑)

他のお客さんにも迷惑がかかるんですよね。

 

で、お店としての評判も落ちてしまうんです。

 

 

昔、僕が生まれるよりももっと前だそうですが

そこそこ力のあるあっちの世界の方々も、軍団で来ていたそうです。

 

銭湯に行くと、うちの親父の背中を

その方々が流してしてくれていたそうですが(笑)

それくらい仲が良かったらしいんですね。

 

でも、こういう噂がたってしまったそうです。

 

「あそこの寿司屋の親父は、ヤ◯◯らしい」

 

 

すると、それまで来ていた正常なお客さん(笑)も、

恐がって来てくれなくなってしまったんですって。

 

だから、仕方なく◯◯ザの方々に伝えたそうです。

「もう店には来ないでくれ」って。

 

 

***

 

 

僕ら起業家は「どんな人をお客様にしたいか」を選べます。

それと同時に「どんな人をお客様にしないか」も選べます。

 

例えば僕は、

『お客さまのために努力を惜しまない人』をお客様にしています。

「コピペで楽して100万円稼ぎたい」みたいな人は近寄ってほしくないです。

 

偉そうな言い方ですが、実際そうなんですよ。

 

上記の話でもあったように、他のお客様にも迷惑がかかるし、

我慢してまで、そこでストレスを抱える必要はないんです。

 

 

だから「自分のお客様は、こういう人」と決める必要があるし、

それ以外の人を「断る勇気」も必要になります。

 

 

 

一時、多少の損害はあるかもしれませんが、

その分を本当に大切なお客様のためだけに使って下さい。

 

そうすればきっと、すぐにそれ以上の成果が得られますよ。

 

 

 

あなたの大切な時間を、誰のために使いますか?

 

 

PS.

「あんまり考えた事ないなー」という方は、

『誰の、何を、手伝いたいか?』と考えてみてください。

 

サイン(貼付用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたはもう診断しましたか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

菊池の著書が好評いただいています
 

読者様からのお声:
「より良く生きるヒントがつまっている」
「今までの自分になかった視点と気づき」
「読み進めるうちに夢や目標を思い出す」
「マーカーだらけになった一冊」
「自分の見方が変わり、未来が楽しみに」
「ずっと孤独感があったが、
 自分は愛されていたのだと気付いた」
「深呼吸より自然に、メンターに出会えた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ筆者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎(きくち たつお)

【 facebook 】友だち申請の際は一言ください。
https://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 Eメールでのお問い合わせ 】
k.tatsuo@be-coaching.co.jp

【 菊池式NLPコーチング入門セミナー 】

 


関連記事

  1. 豊かさのマインドセット

    人の発想を奪ってダメにする「お金がない」恐怖を克服する方法

    from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィスこんにちは、菊池です。&n…

▼2つの無料プレゼント付

▼あなたはもう診断しましたか?

▼菊池式NLPコーチング

▼菊池式NLPコーチングオンラインコース

▼プロフィール

▼菊池の著書

PAGE TOP