セールスコピーライティング

最適なマーケティングツールを理解して、ムダのない効率的なビジネスをしませんか?


from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィス

 

こんにちは、菊池です。

 

 

乱立するマーケティングツール

 

・Webセールスページ(LP)
・アフィリエイトサイト
・ホームページ
・ブログ
・メールマガジン
・ステップメール
・LINE@
・SNS(FB、Instagram、Twitter)
・DM、FAX-DM
・広告、チラシ
・youtube
・・・etc

 

ザッと主なものだけを書き並べましたが、途中でウンザリするほど多くのマーケティングツールがあります。

 

起業家・経営者として、お客様にコンテンツを届けるビジネスをするためには、この中から何らかの方法を活用している方、あるいはこれから活用したいと思っている方がほとんどでしょう。

 

でも、いざ活用しようと思っても、実際のところ自分にとってどれが最適なのか?

その最適なツールに、何を、どんなふうに書けば(コピーライティングすれば)いいのか?

これまたよく分からないですよね。

 

ということは、自分が「どのツールを、なぜ、どのように」活用すべきかを知らないということでして、それはつまり「自分の売上をどうやって作るか知らない」のと、ほぼイコールなのです。

 

マーケティングツールの理解と活用 = 売上

 

さて、売上の作り方が分からないのに、どうやってビジネスを継続していくんでしょう…^^;

 

当たり前のことなんですが、これを見落としたまま「コンテンツ愛だけ」や「コンテンツ力だけ」でやっていこうとする方が、ものすごく多いです。

 

コーチングが好き、セラピーが好き、整体が好き、コピーライティングが好き、英語が好き、洋服が好き……

それは素晴らしく価値があることですが、それだけ好きなら、あるいはコンテンツ力がある(高品質)なら尚更、そのコンテンツを一人でも多くの人様に手にしていただけるよう、方法を考えるのも必要ですよね。

 

その方法の一つとして有効なのが、先述したマーケティングツールの数々です。

 

苦手意識が強い方も多いと思いますが、あえて率直に言うなら「本当に便利だから使った方が良いよ」が本音。

でも、とりあえずホームページを作ろうとか、とりあえずブログを始めようとか、そういう「意図のない」行動は、要注意です。

 

なぜなら……

 

誤解例:「ホームページを作れば、売上が上がる」

 

これは正直「何十年前やねん」とツッコミたくなりますが、未だにこの誤解は多いみたいですね。(特にご年配の方に…)

ホームページはあると便利なものですが、だからといって「作った瞬間に売上が劇的に上がっていく」なんてことはありません。

 

同じようなレベル感の話で、未だに「ブログはアメブロにします」と言ってる方に会うと心底ビックリしますし(理由があるなら良いと思いますが^^)、マーケティングツールへの誤解は、まだまだ「明日は我が身」と当たり前にあるものと思った方が良いですね。

 

で、話を戻すと、例えばホームページは「通りすがりの人が、あなたのお客様になるまでに通る導線(プロセス)の一つ」でしかありません。

もちろん、その導線がなければあなたの元にたどり着けないとしたら、それは欠かせないツールです。

 

が、ではお客様があなたにたどり着くまでの導線には、一体なにが必要なんでしょうか?

 

ケーススタディ1:コンサルティング事業のA社とB社

 

コンサルティングサービスを行っている某A社と某B社を例にしてみます。

 

A社は、ネット広告からリストを獲得し、そのリストにステップメールを送って教育、その後、クロージングという流れです。

B社は、SNSで毎日情報発信し、リストを獲得。その後も毎日メルマガで情報発信し、日々クロージングという流れ。

 

もちろんざっくりとした例なので、実際はもっと細かい部分もありますが、共通して「メルマガ登録」が重要であることが分かりますね。

 

ケーススタディ2:通販事業のA社とB社

 

では通販で物販をしているA社とB社を例にしてみます。

 

A社は、ネット広告からホームページに来させ、資料請求をしてもらい、資料でクロージングという流れ。

B社は、検索してブログに来たユーザーにサンプル請求をしてもらい、サンプル終了後に電話でクロージングという流れ。

 

こちらもざっくりですが、やはり「資料請求 or サンプル請求」がキーになりそうですね。

 

導線の正しい理解と活用が必要

 

例としては少し物足りないかと思いますが、このように、事業形態によって使うべきツールは全く違うし、同じ事業だとしても微妙に違います。

ということは、すべての方が「自分とこは何が適切なのか?」と考え、もちろんテストを重ねながら、最適解を見つけていく作業が必要です。

 

すごーく面倒な作業のように思えるかもしれませんし、実際、楽な作業ではないと思います。

なので、10人いたら9人は真剣に取り組みません。(だから10人中1人くらいしか食べていけないわけですが)

 

逆に言えば、それだけ競争率が低いことに手をつけないなんて、モッタイナイと思うようなことかもしれませんね。

 

ツールの理解と最適解を探しませんか?

 

「こんな話は初めて聞いた」あるいは「前から知ってたけど、ちょっと真剣に取り組んでみようかな」と思われた方。

ぜひ、そうされてください(笑)

 

で、その中で、もし「菊池の解説をもう少し聞いてみてやってもいいかな」と思われた方は、久しぶりに一般公開セミナーをしますので、そちらにお越しください。

 

入門的な内容に思われるかもしれませんし、実際そうなんですが、個別のコンサルを入れますので、すでにウン千万の売上がある方でも来年フォーカスしていくべきことが明確になるかと思います^^

 

詳細は下記のページに書いておきました。

と言ってもサラッとしか書いてませんので、これだけで内容を想像できる方のみお越しください^^

 

ちなみに残席1です。

満席のため受付を終了しました。

 

サイン(貼付用)

 

『NLPコピーライティング』を無料で学べる
メールセミナーはこちらからご登録いただけます。

発行責任者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎

【 facebook 】
 ┗ http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】
 ┗ https://goo.gl/forms/5TUqfUIygo4DT2qc2

【 お仕事のご依頼 】
 ┗ https://www.be-coaching.co.jp/blog/category/job

【 LINEで簡単に質問・相談・問い合わせできます 】

友だち追加

 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP