パートナーライター 林 孝治

話を伝えやすく、人の記憶に残させるには、物語が万能!


from 北海道旭川の自宅オフィス

 

こんにちは!

 

毎週月曜日のブログ担当をしています、

コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

最近、とても面白い体験をしました。

それは…

 

“本を読んでイライラする”です(笑)

しかも、今にもクレームをつけたくなるくらいに。

 

イライラさせるための本を読んだわけじゃないですよ^^;

マーケティングに関する本だったので、

フツーはそんなイライラなんてしないです。

 

が、読んでいると

いつ噴火するかわからない火山みたいに

すごく怒りを感じてました。

 

「これじゃいけない」と思い、時間をおいてから冷静になって、

“なぜイライラしたのか”を考えたんです。

そしたら、どうやら文章の書き方に影響されていた模様。

 

その本は、英文を日本語に翻訳したものなんですが、

僕にとってはスラスラ読めず、言っている意味も分からず、

日本語をさらに翻訳して読むような感じで、とても読みにくかったんですよね。

 

決して、この本を書いた人の書き方が悪いと言いたいわけではないです。

僕には読みにくくても、他の人は読みやすいかもしれませんし。

食べ物の好き嫌いと同じように、文章にもありますから。

 

 

でもね、

これはよく言うことですが、

(自分のことを棚に上げて言いますが)

 

たとえ、

どんなに素晴らしいことが書いてあったとしても、

どんなに為になることが書いてあっても、

人に読んでもらえて、理解してもらえなければ

その文章は意味がないんです。

 

 

もし、たくさんの人に読んでもらいたいのであれば、

正しい文章の書き方も重要だけど

もっと読みやすいものを作る方がとても重要だと思います。

 

そして、どんどん先へ読み進めてもらうためにも

面白いと思ってもらうことが大切です。

 

 

「でも、面白いと思ってもらえる文章ってどう書くの?」

って思いますよね。

 

 

今日は、面白いと思ってもらえる文章の書き方をご紹介します。

難しくないことですよ^^

 

 

一つは、あなたが「ステキ」と思う文章と出会うことです。

 

「また、文章を読んでくださいってことですか…」

と思うかもしれませんが、これってとても大切なことなんですよ。

 

よく、「文章には、書いた人のエネルギーが乗る」って言いますよね。

 

他人が書いた文章を読んで「ステキ」と思うということは、

書いた人のエネルギーや想いをあなたは受け取ったことになります。

 

この“受け取った”というのは、

“その人の書き方や言葉がしっくりきたから受け取れた”

とも言えます。

 

その書き方をしたら、あなたのエネルギーも乗せられるので

ぜひ見つけてみてください。

 

 

そして、特にやってもらいたいのが

二つ目の“物語を使って書く”ことです。

 

小説家みたいにフィクションの物語を書くわけではありません。

これまでに体験してきたことや見たり聞いたりしたものを

物語のように書いていく、ということです。

 

人は、物語が好きな生き物で、

ドラマとか映画をつい見ちゃいます。

 

それに、昔から言い伝えとして残っているものは

物語で語り継がれてますよね。

 

ドラマや映画、言い伝えもそうですが、

物語に触れることで

ワクワクしたり、感動したり、

伝えたいことと一緒に感情も受け取っています。

 

そうすると、話を聞いている人の感情が動き、真剣に聞こうとするし、

人の記憶に残ったり、誰かに伝えたくなります。

 

そのいい例が、

ウワサ話が好きなおばちゃんがよく話す

「〇〇さんから聞いたんだけど、

 3丁目の××さんご夫婦ったら、コレコレなんですって」

です。

 

他人から話を聞いてワクワクして、

その話を誰かに話したくなる典型的なパターンです。

 

それくらい効果的な方法なんです。

 

 

ぜひ、面白いと思ってもらえる文章を書くのに

物語を使ってみてください。

 

あなたの文章を読んで、共感してくれる人が増えますよ^^

 

 

 

 

菊池達郎の
『NLPコピーライティング』が
無料で学べるメールセミナーは
こちらからご登録いただけます。

 

 あなたと共に、想いをカタチにします。
 コピーライター/林 孝治

 発行依頼者:Be Coaching 株式会社
 発行責任者:林 孝治

【 公式HP 】
 ┗ https://story-like-oneself.com/

【 facebook 】
 ┗ https://goo.gl/3Rr88u

【 メールでのお問い合わせ 】
 ┗ info@story-like-oneself.com 

 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP