パートナーライター 林 孝治

感動する文章を書くには何が重要?歌詞から学ぶ言葉の選び方


from 北海道旭川の自宅オフィス

 

 

 

こんにちは!

 

毎週月曜日のブログ担当をしています、

コピーライターの林 孝治(はやし こうじ)です。

 

 

 

 

今日は、菊池達郎さんと共通の趣味でもある

〇〇について書いてみます。

 

 

どんなテーマなのかというと……

 

 

 

 

ジャン!

ガンダムです!

(またかと思わないでくださいね^^;)

 

 

 

実は、菊池さんと同じく、

僕もガンダムが好きなんです。

 

特に、最近テレビで放映されているシリーズが好きで、

毎週欠かさず真剣に観ています。

 

 

 

「バトルシーンがカッコいいから好き」

というものあります。

 

 

でもそれ以上に好きな理由は、

 

「生きることとは?」

「何のために生きている?」

「人生の先に行き着くところは?」

 

と大人が観て、

たくさんのことを考えさせられる内容になっているからです。

 

あまりにも内容が濃いため、精神的に不健康になる事がありますが、

それでも観たいんですよね(笑)

 

 

 

そんなガンダムファンの中でも話題になっているのが

今シーズンのエンディングテーマ(番組の最後に流れる曲)が泣けるということ。

 

 

いつもは番組が終わるのと合わせて

「ただ耳に入ってきているだけ」だったのですが、

歌詞を読みながら真剣に聴いてみたんです。

 

そしたら、号泣しちゃいました(笑)

 

それも、登場するキャラクターの名前を叫びながらですよ。

(オタクすぎてすみません……^^;)

 

 

そこでふと思ったんです。

 

ガンダムを観て、一緒に泣ける人を増やそう。

歌詞を読んでいるとアニメで登場するシーンだったり、

キャラクターを思い出して感動するのはなぜだろう?」

 

 

***

 

 

歌詞を書くのにたくさんの言葉を使います。

 

このエンディングテーマのように感動を誘うためには、

その言葉選びが重要になります。

 

 

例えば、

アニメで登場するシーンやキャラクターを思い出させるのに

 

歌詞:「果たせなかった約束」

    ↓

解釈:「生き残ると約束したのに果たせなかった」

 

歌詞:「犠牲になった高潔(こうけつ)の光」

    ↓

解釈:「みんなを守るために死んでいった仲間の命」

 

歌詞:「繋いだ絆」

    ↓

解釈:「仲間との絆」

 

 

という言葉で表現しています。

 

 

アニメを見ているからこそわかる言葉や連想させる言葉を使うことで

歌詞に親近感を覚えたりします。

 

これと同じように文章を書くときには、

読んでほしい人が身近に感じる言葉を選ぶとより効果的です。

 

そしてその為に、

読んでほしい人からお話を聞かせてもらうことが大切です。

 

 

例えば、

コピーライターが文章を書く依頼を受けたとき、

依頼者の話をたくさん聞かせてもらいます。

 

その時に、商品のお話以外にも聞いているのが

その人が使う言葉です。

 

というもの、

同じ意味でも、違う言葉で表現することができるじゃないですか。

 

「うまい文章」と伝えたい時に、

「上手(じょうず)な文章」と表現するのか

「良い文章」とするのかによって印象が変わってきます。

 

人によって言葉の印象が違うため、

しっくりくる人としっくりこない人がいるのです。

 

「読んでほしい人とお話ができない」

そういうときは、その人が書いている文章を読んでみてください。

 

FacebookやTwitter、ブログなどから言葉を見つけることができます。

 

読んで欲しい人の心に問いかける文章を書きたいときは、

その人がしっくりくる言葉を選んでみてください。

 

 

そして、ぜひあなたも一緒にガンd感動してもらえる文章を書きましょう!!!

 

 

 

 

 あなたと共に、想いをカタチにします。
 コピーライター/林 孝治

 発行依頼者:Be Coaching 株式会社
 発行責任者:林 孝治

【 公式HP 】
 ┗ http://story-like-oneself.com/

【 facebook 】
 ┗ https://goo.gl/3Rr88u

【 メールでのお問い合わせ 】
 ┗ info@story-like-oneself.com

 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP