コミュニケーションとコーチング

何をやっても上手くいかない。裏目に出る。そんな時は・・・


from 湘南の自宅オフィス

こんにちは、菊池です。

 

気持ちは前向きなつもりなのに、

 

・何をやっても上手くいかない。

・やることなすこと、裏目にでる。

・良かれと思ったことが、余計な手間を作る。

 

そういう時って、ありますよね。

 

 

 

アレはたしか、

僕が大学2年生くらいの時でした・・・

 

 

「逆・引き寄せの法則」

・・・の達人だったんです。僕。

 

 

 

「引き寄せの法則」ってば、アレです。

 

考えていることや望んでいることが

実際に現実世界に起こるという・・・

 

 

「あ〜、今日の晩御飯、納豆食べたいなー!」

と思ってたら、本当に納豆が出てくるとか

 

「あ〜、今日の晩御飯、生姜焼き食べたいなー!」

と思ってたら、本当に生姜焼きが出てくるとか

 

「あ〜、今日の晩御飯、ビーフストロガノフが食べたいなー!」

と思ってたら、本当にビーフストロガノフが出てくるとか(驚)

 

 

もう、例を挙げるのも雑になるくらい有名な、アレですね(笑)

※バカにしてるわけではないです。イジッてるだけです(笑)

 

 

 

 

 

まあ、その引き寄せの法則が

「本当なのか?迷信なのか?」はどちらでも良いとして

 

「逆・引き寄せの法則」の達人だった僕は、

もう何かと「引き寄せなかった」んです・・・(苦笑)

 

 

 

そりゃあもう毎日、

思ったことや願ったことの「真逆」が起こるんですよ。

 

 

 

「右だ」と思ったことは、必ず「左」になる。

「良い」と思ったことは、必ず「悪く」なる。

「女だろう」と思った人は、必ず「実は男」だったりする。←これはウソですすみません。

 

 

 

 

あまりにも毎日、思ったことの真逆が起こるもんで

 

「こうなって欲しいな〜。

 でも、どうせ真逆が起こるんだよな〜。

 ・・・ああ〜、やっぱりな〜。だよね〜。」

 

と、諦めの境地でした(苦笑)

 

 

 

 

 

やること為すこと、上手くいかない。

何をやっても、何を言っても、裏目に出る。

 

 

 

どうせ願った事が逆になるなら、

「悪いことが起これ」と願えば良いことが起こるんじゃ?

 

そんなふうに思ったこともありましたが、

それも願ったのとは違った形で悪いことが起きたり……(笑)

 

 

 

 

 

 

この「逆・引き寄せの法則」は、いつしかなくなりましたが

当時、なんでそんなことが続いていたのか、今でもよく分かりません。

 

星の巡りがそういう時期だったのかもしれないし、

ただの思い過ごしだったのかもしれません。

 

 

 

 

ただ、以前の記事を書きながら

 

「自分に自信を持とうとして行動する。

 けど、失敗が続いて、逆に自信なくしちゃう。

 そんなこともあるよね〜・・・。」

 

なんて、当時のことを思い出してたんです。

 

 

 

 

そしたら案の定、そういうコメントを頂きまして(笑)

 

やっぱりか、と。

 

 

 

 

でね。

 

 

「全てが裏目に出る」真っ最中の方には

こんなことを言っても伝わらないのかもしれませんが・・・

 

 

 

自分の「外」が上手くいかない時は、

自分の「中」に意識を向けてみる

 

・・・のも、良いんじゃないかと思うワケです。

 

 

 

 

 

僕は、全ての物事には意味が「ない」と思っています。

 

 

すっごい辛い経験とかをした友だちに、よく励ましのために

「この出来事にも、きっと何かの意味がある!」って言ったりするじゃないですか。

 

でも、僕は冷静に「ないよ」と思うタイプです。(言いませんけど。)

 

 

 

 

意味は、

「ある」んじゃなくて、

「自分でつくる」んです。

 

 

 

 

 

僕たちは「外」で起こった出来事を「認知」したとき

その出来事に「意味をつけたくなってしまう生き物」です。

 

ただ、その「意味」は、僕たちの「中」でつくられます。

 

 

 

つまり「外」は「中」によってつくられるんです。

 

 

 

 

ささやかな例ですが、逆・引き寄せの達人だった僕は

当時、社会や人などの「外」に対してもの凄く「怒り」を感じていました。

 

でも、心の中では「平和でありたい」って思ってるんですよ。普段はね。

 

 

 

でも、色んな理不尽なことに対して「怒る」ことで

「平和にしよう」とするエネルギーが生まれてたんです。

 

 

「なんで平和に出来ないんだ!(怒)」

みたいな感じですね。平たく言えば。

 

 

 

だって平和だと、そういうエネルギーが湧いてこないじゃないですか。

「平和じゃないから」平和でありたいと願うわけです。

 

 

 

 

 

つまり、

 

「理不尽なこと」や「思い通りにならないこと」が起きた方が

当時の僕にとっては一種の「生きがい」みたいな感覚を強く感じられたんです。

 

だから、きっと思い通りになっていることもたくさんあったのに、

あえて「理不尽なこと」や「思い通りにならないこと」に意識を向けていたのかな〜

 

 

 

 

なんて思うワケです。

 

 

 

 

 

・・・ん?

 

 

こうして見てみると

「逆」じゃなくて「望んで」引き寄せてますね(笑)

 

 

 

 

 

 

絶賛「上手くいかない中」の方には

ちょっと厳しい考え方になってしまうのかもしれませんが

 

 

「上手くいかない」という状況も

 

 

もしかしたら、

 

 

もしかしたら、

 

 

もしかしたら!

 

 

 

もしかしたら、ですよ(笑)

 

 

 

 

あなたの「中」が望んでいることなの

 

 

カモ

 

 

 

 

知れません。

 

 

 

 

 

「何かと裏目に出る」

「望み通りにならない」

「行動しても上手くいかない」

 

 

そんな時・・・

 

 

 

 

もしあなたがそれによって

「何かを得ている」としたら?

 

 

 

 

「外」が上手くいかない時こそ、

自分自身の「中」に意識を向けてみる価値は十分にありますよ。

 

なぜなら、変化は、あなたの「中」からやってくるから。

 

 

 

サイン(貼付用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたはもう診断しましたか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

菊池の著書が好評いただいています
 

読者様からのお声:
「より良く生きるヒントがつまっている」
「今までの自分になかった視点と気づき」
「読み進めるうちに夢や目標を思い出す」
「マーカーだらけになった一冊」
「自分の見方が変わり、未来が楽しみに」
「ずっと孤独感があったが、
 自分は愛されていたのだと気付いた」
「深呼吸より自然に、メンターに出会えた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ筆者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎(きくち たつお)

【 facebook 】友だち申請の際は一言ください。
https://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 Eメールでのお問い合わせ 】
k.tatsuo@be-coaching.co.jp

【 菊池式NLPコーチング入門セミナー 】

 


関連記事

  1. コミュニケーションとコーチング

    自然に行動を変えて、目標達成する方法

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  2. コミュニケーションとコーチング

    【奥義】今すぐ一つのことに集中する方法

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

▼2つの無料プレゼント付

▼あなたはもう診断しましたか?

▼菊池式NLPコーチング

▼菊池式NLPコーチングオンラインコース

▼菊池の著書

PAGE TOP