コミュニケーションとコーチング

NLPって催眠とか使う怪しい自己啓発セミナーでしょ?洗脳されてない?


from 湘南・茅ヶ崎の自宅オフィス

 

こんにちは、

コピーライティングコーチの

菊池達郎(きくちたつお)です。

 

 

タイトルの件(笑)

 

ちょっと大げさにしてますけどね、

実際にこんなふうに質問された方が知人にいまして(^_^;)

 

「うーん、気持ちは分かる!」

そんな感じですが、一応、僕も記事にしておこうかと(笑)

 

▼ちなみに関連記事もあります。

 

 

そう。

 

最近でこそ、ようやく社会的な認知も広がって来て

「あ、コーチングって、怪しい技術じゃないんだ!」

って安心してくれる人が増えて来ましたが(笑)

 

 

はいっ

 

コーチング!

NLP!

**セラピー!

**カウンセリング!

**療法!

**催眠!

**セッション!

 

その他、急に特殊な言葉を使い始めた、あなた!

 

まだまだ、余裕で、宗教だと思われてますよ!(笑)

 

(決して、宗教を揶揄しているわけではありません。

 一般的にそういう言われ方をしますね、という例えです。念のため。)

 

 

まあ、ね

 

NLPにもコーチングにもハマっていて(←誤解を招く言い方)

職業にもしてしまっている僕がこんなこと言うのも何ですが・・・

 

 

誤解ですよ

(説得力なし。笑)

 

 

まあいいや、続けます(^_^;)

 

コーチングに関してもそうですが、こういうのは、

 

伝える側の問題だと思ってるので、

あやしいものだと思う人も、全く悪くないんですよ。仕方ないです。

 

 

 

「NLPってな〜に?」

 

『え〜っと、アメリカの心理療法家から生まれた研究で、

 人の無意識に影響を与える方法が使えるようになるんだよ〜』

 

「え〜、心理療法?無意識?なにそれ難しそう〜(あやしい〜)」

 

『そんなことないよ〜!無意識に自分が本当に思ってることが分かって

 思い込みが外れたりするから、夢とか目標も叶えやすくなるんだよ〜』

 

「ふ、ふ〜ん・・・面白そうだね(やばいやつだこれ)」

 

『そうでしょ〜^^ぜひあなたもセミナー受けてみて〜!

 ほらっ、これあげるよ〜(チラシか何かを渡す)』

 

「(チラシを見る)30万!!!!????(やばいやつだこれ)」

 

『少し高いけど、その価値はあるよ〜^^』

 

「ふ、ふ〜ん・・・ありがとうね〜^^;(やばいやつだこれ)」

 

 

 

こりゃ誤解されるわ(泣)

 

 

しかも、

 

普通に生きていたら知らなかったであろう

「悩みの本当の原因」と「その解決策」を知ることができるんですが・・・

 

例えるなら、

 

========

 

それまでは

「ヒモ男ばっかりと付き合ってしまう」と悩んでいた女性が

(表面的に悩んでいるフリはしていても、実はそんなに悩んでないこともある)

 

NLPやコーチングを受けると

「なぜ、私はヒモ男としか付き合えないのか」の

根本的な原因が分かり、解決できるようになる

 

========

 

 

ので、一言で言えば物事の見方が全く変わって

 

いきなり達観してしまう

 

ことが(割と多く)発生します・・・。

 

 

そうすると当然、考え方や行動が急に変わったりして

時々それが「いわゆる常識」とはかけ離れたりするので

周囲からは「変わった人」として見られたりする方もいます。

 

 

こりゃ誤解されるわ(2回目)

 

 

 

ええっと、

 

僕の家には、犬と猫が一匹ずついらっしゃるんですけどね。

 

最初は猫だけだったんですよ。

 

途中から犬が参入したわけなんですが、

最初は「いや、そりゃあかんやろ」って思ったわけです。僕が。

 

 

平たく言うと、

「猫いるんだから、犬は飼えんやろ」って。

 

でも、これって何の根拠もないですよね。

そういう”思い込み”があるだけで、事実は違うわけです。

 

 

「それって、本当なの?」

 

と考えてみると、当然、そんなことない。

普通に飼える。(っていうか実際、今、一緒に暮らしてますし)

 

僕らには、こういう、

“思い込んでると気がつかない”ような思い込みが、無数にあります。

 

 

違う言い方をすると、「〜〜は〜〜だ」という

無数の思い込みを持った状態で生きているんです。

 

それで、こういう状態で生きていると、自然と

「僕の世界はここまで」という線引きをして生きてしまったりします。

 

 

こういう状態を、一種の「催眠状態」と言ったりします。

 

 

ほら、よくあるでしょ、

 

Aさん:「手を叩いたら犬になるよ!はい、ぱんっ」

Bさん:「ワン U・(エ)・U ワン」

 

みたいな(笑)

 

 

いや、まあこれは冗談としても、

僕らはほとんどこの状態と変わらないんですよ。

 

「私には〜〜〜は出来ない。」

「私は〜〜〜〜すべきではない。」

「常識的に考えて、〜〜〜は〜〜〜であるべきだ。」

 

これ、ぜ〜〜〜〜〜〜〜んぶ、

思い込みや、あるいはその人の「価値観」でしかないです。

 

 

でも本当はそうじゃなくて、

その線引きした「向こうの世界」にだって、

本当は行けるわけだし、行きたかったら行ったらいいんですよ。

 

そういう”催眠状態”から目覚めて、

「今まで四角だと思っていた世界が、実は立方体だった!」

って気づくために、NLPでは”催眠から解くための催眠”を使います。

 

これが

「NLPって催眠とかやるんでしょ?怪しくない?」

・・・と言われる誤解の一つかと。

 

 

まあ結局、

 

催眠状態で生きることには変わりないじゃんって話なんですが、

「自分を制限する催眠」と「自分を制限から自由にしてくれる催眠」だったら、

あなたがかかりたいのは、どちらですかね?

 

↑あなたは「A」と「B」どちらがよい?という質問も、前提を入れ込んだ催眠質問です。

 

 

ほら、べつに普通でしょ?

これが言葉による催眠ですよ。毎日、こういう質問受けてるでしょ?

 

こういう質問や言葉を、意識しないで使うから、怖いんですよ。

人を制限する言葉の使い方をする人も多いですから。

 

 

そう。で、

 

一つ一つの言葉があまりにも日常的に馴染みがないため

敬遠されがちな(のは仕方ない)んですが〜、、、

 

「自分に関係ないもの」として、簡単にポイってされるのは

その人にとって非常にもったいないな〜と^^;

 

 

最近、僕のNLPセミナーにも、20代の方々が来てくれますが

決して優劣じゃなくてですね、若いうちから学べるのって貴重じゃないですか。

 

少なくとも、僕のセミナーに来てくださった方々には、

間違いなく”もっと”幸せになっていただくので、それがあと○十年続くと考えたら。

(おこがましいですが、これはプロとしての当然の姿勢です)

 

洋服買ったり、アクセサリー買ったり、デートしたり、

そういうお金の使い方ももちろん大切だし、僕も大好きなんですけどね

 

そういう「形」だけじゃなくて

「一生あなたの内側に残るもの」にも投資したら良いですよね。

 

余計なお世話ですけど(笑)

 

 

少しは、NLPへの誤解がとれたかしら?

まあ、洗脳されてる僕の言い分ですので、信頼しないでくださいね(笑)

 

 

何か知りたいことがあれば、僕にメールください^^

⇒ k.tatsuo@be-coaching.co.jp

 

 

それでは、また!

 

 

PS.

弊社でもNLPの資格認定コースを開催しています。

>>詳しくはこちらをクリックしてください<<

 

 

サイン(貼付用)

 

『NLPコピーライティング』を無料で学べる
メールセミナーはこちらからご登録いただけます。

 

発行責任者:Be Coaching 株式会社
代表取締役社長  菊池 達郎

【 facebook 】
メッセージを添えて申請してください
 ┗ https://goo.gl/LgwVWC

【 メールでのお問い合わせ 】
菊池が拝見して返信させていただきます
 ┗ info@be-coaching.co.jp

【 LINEで簡単に質問・相談できます 】
 ┗ QRコードを読むか、友だち追加

  友だち追加

 
 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP