コミュニケーションとコーチング

人を妬んでしまう時。まずこれをやってみて。


from 東海道線の車内

こんにちは、菊池です。

 

 

僕は今、電車のつり革に捕まり、立っています。

 

目の前には、金髪ショートヘアの、細身の女の子。可愛いです。

その左には、色あせたカーディガンにジージャンを重ね着している男の子。

 

二人とも大学生くらいの雰囲気です。

 

 

男の子はスマホでゲーム中なのかな?

イヤホンを耳にさしながら、夢中になっています。

 

その一方、女の子。

スヤスヤと眠りについて、時々、男の子の肩に頭を寄り添わせる形に。

※ちなみに後日談ですが、二人はカップルではなく、見知らぬ男女です。

 

 

で、その可愛い女の子。

 

いつの間にか熟睡モードに入っていて、

もうガッツリ男の子に身を任せている感じになっています。

 

男の子もそれに気付き始め、ゲームをしながらも、

 

顔がちょっとニヤけています・・・。

 

 

 

 

 

き、きもい!!!!!

 

 

 

 

 

僕は心の中でそう叫ばずにはいられませんでした。

このままでは可愛い女の子が、可愛い女の子がああああ〜〜〜〜〜

 

でも・・・

 

 

 

 

 

ちょっと羨ましい!!!

 

 

 

 

 

女性の皆さん、ごめんなさいm(_ _)m

僕は、彼の行動はキモいと思いましたが、

正直、立場としては羨ましい・・・と思いました。

 

 

***

 

 

僕らはついつい、人を妬んでしまうことがあります。

 

 

「あいつだけ儲かってる・・・」

「いつも女ばっかり、あいつはチャラい奴だ!」

「俺なんか超忙しいのに、あいつは暇人でアホだ!」

 

 

本当は羨ましいのに

そうやって人を否定して、自分を正当化したくなる時もあります。

 

本当は羨ましいのに

わざわざ話題に上げてまで、集団で責めようとしたりします。

 

 

 

でも、妬んでいても誰もHAPPYにはなれません。

その妬みをシェアされる方にも迷惑です(笑)

 

 

 

だから、つい人を妬んでしまう時は・・・

 

羨ましい!!!!!

と正直に言ってみて下さい。

 

 

 

「本当は、自分もそうなりたい!」

って心の中では思ってるかもしれませんし、

もしそうなら、それを認めてあげることで、叶うかもしれませんよ?

カップル

PS.にしてもあの男の子の行動は容認できませんけどね!

そう、僕は女性を守る立場なので。ね!

 

・・・・え?なにか?

 

サイン(貼付用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたはもう診断しましたか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

菊池の著書が好評いただいています
 

読者様からのお声:
「より良く生きるヒントがつまっている」
「今までの自分になかった視点と気づき」
「読み進めるうちに夢や目標を思い出す」
「マーカーだらけになった一冊」
「自分の見方が変わり、未来が楽しみに」
「ずっと孤独感があったが、
 自分は愛されていたのだと気付いた」
「深呼吸より自然に、メンターに出会えた」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ筆者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎(きくち たつお)

【 facebook 】友だち申請の際は一言ください。
https://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 Eメールでのお問い合わせ 】
k.tatsuo@be-coaching.co.jp

【 菊池式NLPコーチング入門セミナー 】

 


関連記事

▼2つの無料プレゼント付

▼あなたはもう診断しましたか?

▼菊池式NLPコーチング

▼菊池式NLPコーチングオンラインコース

▼菊池の著書

PAGE TOP