菊池達郎について

悔しい!〜2017年末のご挨拶〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は、一昨日25日にメルマガ読者さん向けに書かれた実際のメルマガを転載します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こんにちは、菊池です。

2017年もいよいよ最終週。
今年もありがとうございました^^

 

チャレンジしたこと、
チャレンジできなかったこと、

うまくいったこと、
うまくいかなかったこと、

諦めたこと、
諦められなかったこと、

決断したこと、
決断しなかったこと、

 

挙げたらキリがないほど
盛りだくさんの一年でした。

 

もしかしたら、
あなたも…かもしれませんね。

 

 

僕のマンツーマンコンサルや
セミナーにご参加くださる方ではなく

このメルマガでしか
繋がれていない方も大勢いらっしゃいます。

 

いや、メルマガを読んでくださるのは、
それはそれで本当に有難いことなんですが

やっぱり、求めていらっしゃる情報を
どれだけドンズバでお話できているか考えると

やっぱり直接お会いできる方とは
比べようもないほど情報量と質が「低い」と思います。

 

 

これは謙遜でも何でもなく、

ましてや自分に厳しいとかでもなく、

僕の自己基準としては、明らかに、低いです。

 

本来であれば「自分なりによく頑張った!」
と自分を褒めて今年を終わりたいところですが(笑)

手を抜いたとかではなく、

ただただ、基準が低すぎた。

そういう感じを感じながら
クリスマスの朝を迎えております(笑)

 

 

一言でまとめると、

「くそう!悔しい!」

です。

 

話は変わりますが、

よくコーチングとかのセミナーに行くと
「自分を認める」みたいなのがありますね。

 

僕も経験があります。

 

僕はもともと、
自分のことを「全否定」
していたような人間でした。

 

でもそれは決して悪い意味ではなく
「自分はこんなもんじゃない」という
ある種の鼓舞のようなニュアンスだったんです。

 

まあ、ですが、

それも一時期「自分を認める」という
フェーズに入れたことがありましてね。

 

その時は

「まあ、自分なりに一生懸命やってるよね。
 やってないとしても、それはそれで良いよね」

と思えていました。

 

 

なんですが、

 

数年前には考えが一周しまして(?)

「まあ、認めるには認めるけど、
 現実的にやるべきこと、やってないよね」

という感じで

「存在は認めるけど、行動はまた別」

と分けて考えるようになりました。

 

 

少し例を変えると、

例えば「お金のブロック」みたいな
メンタルブロックって考えがありますけどね

この考え方は、僕は好きです。

好きなんですが、同時に

「何でもかんでもブロックのせいにすんなよ」

と心の底から思っています。

 

 

否定とは違いますよ。

 

ただ、そればっかり言う人を見ると、
正直、5歳くらいの男の子が友だちをブって

「だって、相手が先にやってきたんだもん」

って言ってるのと変わりないな、と。

 

「そうか、それは仕方ない。とことんヤレ」
という教育方針もあるかと思いますが(笑)

 

相手がやってきたら何でもOKなのか?

そもそも相手がなぜやってきたか考えたのか?

なぜ人にやられて嫌だったことをやり返したのか?

他に方法はなかったのか?

……と僕なら聴きたくなります(笑)

うざいですよね、ごめんなさい(笑)

 

 

こんなにうざい人って、
そんなにいないんじゃないかな、って^^;

 

 

本当に一生懸命にやってきて、

もう本当に何をやってもだめだ、

あらゆる手は尽くした……

その時に「メンタルブロック」
が発想に上がるのは、仕方がないな。

けど、そもそも、本当に手を尽くしたの?

ハッキリいって、それって
「言い訳なんじゃないの?」

そういう感覚なんです。

※繰り返し言いますが、
 メンタルブロックの考え方は賛成です。
 僕も自分のセミナーで教えてるくらいです。
 ただし上記の諸注意を踏まえながらですが。

 

 

話を戻しますと、

まあ、そんなこんなで(笑)

「悔しい!」

というのが今の気持ちです。

 

分かっていただけるでしょうか(笑)

 

ワケのわからない長い話に
こんなに付き合ってくださって
ありがとうございます。

 

で、そろそろまとめを。

 

 

というわけでして(?)

この悔しさをバネに、

来年は益々”うざく”なりながら
楽しく仕事していこうと思います。

で、

メルマガでの情報発信は
これまでと変わらずに続けます。

が、

冒頭にもお話した通り、
メルマガ”だけ”は”だけ”なんですよ。

やっぱり、直接お会いしないと。

なので、

今年は本当、セミナーとか
公開講座を全然しなかったんですが

来年はすこ〜しだけ、やろうかな、と。

もちろん、僕がやるって言っても
誰も来てくれないと出来ませんので(笑)
来ていただけるようなものを考えますが…

 

もしよかったら、来年は

会いに来てくれませんか?

 

面と向かって、色々と話しませんか?

 

 

あなたにとって

もっと踏み込んだ

本当に大切な話をしましょう。

 

 

遠方だとか、忙しいとか、

イケメンとしか会いたくないとか(涙)

色々とあると思うんですけどね

 

今年も、

北海道、沖縄、鹿児島、福島……

あらゆる遠いところから、
忙しい合間を縫って、
イケメンではないのに(涙)

会いに来てくださった方が
本当にたくさんいらっしゃいました。

改めて感謝申し上げます。

 

 

2018年は、
あらゆる言い訳を排除しましょう。

 

 

どこかの誰かが言ってました。

「準備とは、言い訳をなくすことだ」

 

 

僕はこの年末年始、その準備をします。

心機一転、またよろしくお願いします。

 

 

それでは、

今日も開封してくださり

また最後までお読みくださり

本当にありがとうございました。

 

 

良いお年をお迎えください。

 

 

2017年12月25日

Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎

 

サイン(貼付用)

 

『NLPコピーライティング』を無料で学べる
メールセミナーはこちらからご登録いただけます。

発行責任者:Be Coaching 株式会社
代表取締役 菊池 達郎

【 facebook 】
 ┗ http://www.facebook.com/tatsuo.k93

【 お問い合わせ 】
 ┗ https://goo.gl/forms/5TUqfUIygo4DT2qc2

【 お仕事のご依頼 】
 ┗ https://www.be-coaching.co.jp/blog/category/job

【 LINEで簡単に質問・相談・問い合わせできます 】

友だち追加

 


The following two tabs change content below.
セールスコピーライター/1987年東京生まれ 神奈川・湘南在住/教育関係者、医療従事者、会社幹部、経営者などのコーチング実績を経て、大学卒業とともにNLPプロコーチとして独立。 起業家や経営者向けに、確実に売上を上げるビジネスコーチングを展開。貢献した売上増は、億を越える。 著書に「元・偏差値36のプロコーチが教える成功とメンターの本当の話〜あなたの悩みはすべてメンターの仕業だった!〜」がある。

関連記事

  1. 菊池達郎について

    【実録】ちょっと変わった「小銭貯金」の方法-1

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  2. 菊池達郎について

    お客様からの推薦の声

    お客様からの推薦の声をご紹介します    …

  3. 菊池達郎について

    PTAの皆様への講演と、僕の密かな野望

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、菊池です。…

  4. 30ケーキ
  5. 菊池達郎について

    『ビジネス合宿@鎌倉』開催しました!

    from 湘南の自宅オフィスこんにちは、起業家…

▼菊池の著書

▼SNSもやっています

▼LINEで気軽に相談できます

友だち追加

PAGE TOP